毎日キレイ

MAINICHI KIREI マイニチ、あなたのキレイを応援する。

鈴木京香:結婚の予定は「全然」 斜め上からの質問に笑顔で返答

NHK大阪放送局で行われた「わろてんか」の会見に出席した鈴木京香さん

NHK大阪放送局で行われた「わろてんか」の会見に出席した鈴木京香さん

 女優の鈴木京香さんが16日、NHK大阪放送局(大阪市中央区)で開かれた10月に放送をスタートする葵わかなさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「わろてんか」の会見に出席。結婚の予定について、思わぬ流れで記者から水を向けられると、慌てながらも「私は全然」と笑顔で否定した。

 この日の会見には鈴木さんと、ヒロインの藤岡てんを演じる葵さん、ヒロインの夫を演じる松坂桃李さん、新キャストの広瀬アリスさん、大野拓朗さん、藤井隆さんが出席した。

 記者から、松坂さんと共演した堀北真希さん、優香さん、佐々木希さんらが次々に結婚したことから、松坂さんに「『わろてんか』にも、その幸せの流れは持ってこられそうか」という質問が飛び、松坂さんは困惑した表情で「今のところ、僕にはなんのメリットもないですね……。そういうパワーを持ってやっていきたい」と返答。鈴木さんは「その答えを聞いてどうですか」と結婚について振られ、「まさか私に来るとは思っていなかった。わかなちゃん(葵さん)には早いし、アリスちゃん(広瀬さん)のことかなと思った」と大慌てで、「私は全然」と笑顔で答えた。

 鈴木さんは、同作で、松坂さんが演じる北村藤吉の母で、大阪船場の老舗米問屋を女手一つで切り盛りしてきた北村啄子(つえこ)を演じる。藤吉が連れてきた、ヒロインのてんに厳しく当たる役どころで、鈴木さんは「姑(しゅうとめ)役は初めて。しかもいけずでケチ。お嫁さんではない段階からいびる場面もある。若い人は引くかもしれませんけど、啄子には理由がある。お姑さんをやっている主婦の方に、こういうのあると思ってもらえるようにやりたいんですが、いびりはけっこうキツいです」とコメント。「船場の姑役といったら鈴木京香と言ってもらえるように頑張りたい」と意気込んだ。

 ほかに枝元萌さん、お笑いコンビ「矢野・兵動」の兵動大樹さん、新井美羽さん、鈴木福さん、前田旺志郎さんが出演することも発表された。

 「わろてんか」は吉本興業の創業者、吉本せい(1889~1950年)の生涯をモチーフにしたドラマ。京都の老舗薬種問屋に生まれたヒロイン・てんが、笑いをこよなく愛する夫の藤吉と大阪を日本一の“笑いの都”にしていく姿を描く。脚本はドラマ「美女か野獣」(フジテレビ系)などの吉田智子さんが手がける。これまでに高橋一生さん、濱田岳さん、遠藤憲一さん、鈴木保奈美さん、竹下景子さん、千葉雄大さんらの出演が発表されている。10月2日~2018年3月31日に放送。全151回。

シェア

エンタメ 最新記事

Pick up

注目動画

アクセス上位記事

まとめタグ

カテゴリー一覧