毎日キレイ

MAINICHI KIREI マイニチ、あなたのキレイを応援する。

森星:ファミリーができたら「ラブを一番持っていたい」

「MCM×ISETAN SHINJUKU POP UP STORE」のオープニングセレモニーに登場した森星さん

「MCM×ISETAN SHINJUKU POP UP STORE」のオープニングセレモニーに登場した森星さん

 モデルの森星さんが14日、伊勢丹新宿(東京都新宿区)で開かれた、ドイツのラグジュアリーブランド「MCM」の期間限定店「MCM×ISETAN SHINJUKU POP UP STORE」のオープニングセレモニーに登場した。森さんは「(自分が)どんどんお母さんっぽくなってきている」と明かし、親子の愛について「自分のファミリーができたときに、ラブを一番持っていたい」と話した。

 また子供のころに母と伊勢丹に来て、母がエレベーターガールのまねをして、子供心に恥ずかしかったというエピソードを紹介。しかし、今の自分も同じまねをしていると明かし、「そういうところとか受け継いでるし、私たちのファミリーは人にラブを与えることで、ラブをもらえるということを大事にしてた」と振り返っていた。

 MCMを愛用しているといい「20代のヤングらしさをキープしつつも、大人のクラシックさが欲しいので、MCMはぴったりなブランド」とアピールしながら「MCMのロゴに結構ほれちゃって、違う国に行ったときは必ずMCMのお店に立ち寄ります」と話した。

 期間限定店は20日まで。同店では世界に先駆けて同ブランドの「Patricia」バッグと、アニマルチャームのカスタマイズサービスを受けられる。

シェア

ファッション 最新記事

Pick up

注目動画

アクセス上位記事

まとめタグ

カテゴリー一覧