毎日キレイ

MAINICHI KIREI マイニチ、あなたのキレイを応援する。

島崎遥香:猫ドラマで看護師役「実は犬派で…」

ドラマ「ブランケット・キャッツ」の会見に登場した島崎遥香さん

ドラマ「ブランケット・キャッツ」の会見に登場した島崎遥香さん

 俳優の西島秀俊さんが主演するNHKドラマ「ブランケット・キャッツ」の第1話の試写会が14日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で行われ、西島さん、吉瀬美智子さん、島崎遥香さん、蓮佛美沙子さんが登場した。同ドラマで動物病院の看護師を演じた島崎さんは、猫との共演について聞かれ、「(撮影で)私はあまり猫と接してなくて……。犬、大好き、犬派です」と猫ドラマなのに犬派を主張し、笑いを誘った。

 また、島崎さんは小学校のころの夢が獣医だったと明かし、「このお話をいただいたとき、『絶対やらせてください』という思いで挑みました」と振り返った。

 ドラマは、重松清さんの短編小説集「ブランケット・キャッツ」が原作で、小さな家具の修理工房を経営する椎名秀亮(西島さん)が、亡き妻(酒井美紀さん)が残した七匹の猫たちの新しい飼い主を探すべく、「猫を飼いたい」と希望する人にブランケットとともに2泊3日の間、お試しで猫を貸し出す……という内容。秀亮の幼なじみで動物病院の院長を務める獣医師・藤村美咲役で吉瀬さん、美咲の病院で働く動物看護師の水島楓役で島崎さん、第1話のゲスト・立花ヒロミ役で蓮佛さんが出演する。

 「ブランケット・キャッツ」は、NHK総合で23日から毎週金曜午後10時に放送。全7回。

シェア

エンタメ 最新記事

Pick up

注目動画

アクセス上位記事

まとめタグ

カテゴリー一覧